2015年1月27日火曜日

今年3月より、「震災で消えた小さな命展」パート3が
始まります。
3月6日宮城県石巻市から始まり、今回も1年かけて
全国各地を巡回します。
そして同時進行で、命展複製画展の方は、海外へと
広がりつつあります。
しかし、現在、命展運営資金が、非常に不足しています。
せっかく開催させていただける場所があるのに、
資金不足でとどまってしまうのは、とても残念です。

そこでこの度、命展では、「NPO法人 動物愛護を
考える茨城県民ネットワークCAPIN」さんにお手伝いいただき、
クラウドファンディングサイト「READYFOR?」に参加させて
いただくことになりました。

プロジェクトタイトル
【「震災で消えた小さな命展」で、動物の命の大切さ
伝えたい】

↓↓↓ こちらです! ↓↓↓
https://readyfor.jp/projects/chiisanainochi_usa_capin

プロジェクト開催期間は、
1月27日(火)~ 4月27日(月)午後11:00 までです!

期間内に、目標金額に満たない場合は集まった
ご支援が0円になってしまう仕組みなので、
どうか成功のお手伝いをしてください。
(成功しなかった場合は、お金は引き落としされませんので
ご安心ください)
お知り合いの方々にも、拡散お願いできたら嬉しいです。
どうか、皆さまのご協力をお願い致します!

~クラウドファンディングとは? ~         
インターネットを介して不特定多数の個人から
資金(支援金)を集めるサービスです。
新しい資金調達の手段として注目されており、
世界中で500以上のクラウドファンディング
サービスが存在します。
READYFOR(レディーフォー) は、2011年4月
のオープンから約1600プロジェクトの資金調達を
行い、これまで日本最大の合計で 6万3千人から
約8億4千万円が支援されています。

0 件のコメント: