2012年6月18日月曜日

緊急のお願いです!!

みなさんに急ぎでお知らせがあります。
福島の20キロ圏内に「ファームアルカディア」という牧場があります。
ここは、被爆した牛を、殺処分するのではなく、終生この地で世話をし生かそうという活動をされていました。
(被爆した20キロ圏内の牛たちは、ここから外には法律上、出すことができないのです)
現在、ファームアルカディアでは、62頭の牛がいます。
今、諸事情があり、今月中に62頭の牛が、今月中に殺処分されることになりそうなのです。
20日に、牧場主さんが殺処分同意書にサインをしてしまったら、今月中に今まで生き延びてきた牛たちの命が消えてしまいます。
しかも、牛など家畜といわれている動物たちの殺処分のされかたは、お金をかけずに出来る方法を選ばれるため、本当に苦しい殺され方をします。
ファームアルカディアを存続させるために、みなさんからのメッセージが必要です。ひとことだけでもいいそうです。
期日は20日早朝まで、時間が有りません。
是非、お力をお貸しください。
詳しくはこちら。
http://ameblo.jp/farmarcadia/entry-11280688127.html

0 件のコメント: